あなたの
健康な日常に寄り添い、
守り続けたい

乳腺外科・乳がん検診(マンモグラフィ)・各種検診

姫路市乳がん個別検診実施医療機関・乳がん検診精密検査実施機関

はじめてのかたへ

乳がんは早期発見が重要です。
そしてそのためには
正しく検診を受けることが大切です

乳がんは9割の方が治ります。つまり早期発見されればまず治癒します。
名医でなければ治せないなら、9割も治るはずがない。
逆に末期状態で発見されたら、どんな名医であっても、いかに医療が進んでも治せません。

しかし正しく検診を受けなければ早期発見は難しいのです。ではなにが正しくて、なにが間違いなのでしょうか。
その人に応じた適切な検診の在り方があります。
家族に乳がんの方がおられる、若い、授乳歴がある、ないなど、その方の事情によって微妙に異なるのです。

にしはら乳腺クリニックについて

施設のご案内

診察について

実績のご紹介

乳腺と向き合う日々に

2024.04.04

DCISの治療における最終目標をここで整理してみましょう。

2024.04.04

上皮内乳管癌(DCIS)の女性を手術または放射線療法で治療する必要性についてはまだまだ議論があります。これは乳管内乳頭腫の治療とよく似たところがあります。同じように乳管内に病変がとどまっており、転移する可能性はないとされていますから、切除すれば理論上は完治します。ただ切除しなくても一生そのままなのではないか、そういうことです。

2024.04.03

乳がんと診断されました。病院に受診して、PETやCTなど様々な検査をして、やっと手術が決まったと思ったらさらに2週間待ちと言われました。診断されてからなら1か月も経っています。大丈夫ですか?PETでは転移はないと言っていただけたのに、この2週間で転移してしまったらと思うと、いてもたってもいられません。

2024.03.29

乳管内乳頭腫は、乳腺の乳管にできるいわばポリープです。大腸や胃など消化管の粘膜にできるポリープが腸管内乳頭腫、そして乳腺乳管の粘膜にできるポリープが乳管内乳頭腫です。

2024.03.22

米国臨床腫瘍学会は、2024年に成人がん患者へのワクチン接種に関するガイドラインを発表しました。この関連記事では、臨床医がガイドラインの推奨事項を実施する際に患者さんから受ける可能性のある重要な質問のいくつかへの回答を示しています。

2024.03.19

HER2陰性ホルモン感受性陽性乳がんの患者さんで、リンパ節転移陽性であれば、ベージニオ🄬を治療終了後に継続して飲用されている方も多いと思います。最新のJournal of Clinical Oncologyでその成績がアップデートされていたので紹介します。

2024.03.08

センチネルリンパ節生検 (SLNB) は、早期乳がん患者における腋窩リンパ節転移の有無を調べ、病期(ステージ)を診断するための標準の方法です。この技術においては数個のリンパ節を採取して調べるだけで、腋窩リンパ節を根こそぎとって調べる(=腋窩郭清)ことと同じ結果をもたらします。この技術はがんの外科治療をできるだけ縮小し、侵襲を小さくできる画期的な発見でした。さらに米国外科学会腫瘍学グループ Z0011 (ACOSOG Z0011) のランダム化臨床試験の結果では、たとえセンチネルリンパ節生検の技術を用いた結果、センチネルリンパ節転移が陽性であっても、それが2個までであれば腋窩郭清をする必要はなく、腋窩郭清をしてもしなくても生命予後に違いがないことが明らかになっています。

2024.03.04

MonticcioloらによってRadiology誌に発表された最近の研究によると、彼らは、40歳から始めて少なくとも79歳まで継続する年1回の乳がん検診が、最小限のリスクで死亡率の最大の減少をもたらす可能性があることを発見しました。

2024.03.02

JAMA Oncology誌に発表された2件のコホート研究の結果によると、卵巣がんに対する両側卵管卵巣摘出術(BSO)や乳がんに対するMRI監視などのリスク管理戦略は、BRCA1/2配列変異を持つ女性の死亡率の大幅な減少と関連していました。Lubinski J, Kotsopoulos J, Moller P, Pal T, Eisen A, Peck L, et al. MRI Surveillance and Breast Cancer Mortality in Women With BRCA1 and BRCA2 Sequence Variations. JAMA Oncology. 2024.

2023.11.09

世界的に見ても、乳がん検診はマンモグラフィによって行われています。しかし“異常あり”とされても、精査の結果、乳がんではありませんでした、どころか何もありません、ということを経験された方の多いでしょう。

診療日と診療時間

※日曜、祝日は休診になります。
診察時間
9:00-12:30
14:30-18:00

〒670-0912 
姫路市南町11番地キャピタルi姫路2F
ご予約専用ダイヤル:079-283-6103
代表:079-283-6101

アクセス方法と提携駐車場のご案内はこちら